ホーム > 医療法人 警和会

医療法人 警和会

理事長挨拶

 大阪警察病院は2017年に、付属看護学校とともに創立80周年を祝いました。そして、80周年を期に次の時代へと更に大きく発展する道程の始まりとして2018年4月に病院などの医療関連事業が「一般財団法人大阪府警察協会」から「医療法人警和会」へと移されました。
 現在の大阪警察病院の建物は築30年を超えますので、あと10年以内に建て直すことを考えなくてはいけません。今の病院の敷地は狭いので、現在の病院の敷地での建て替えは無理です。病院を建て替える場所としていろいろな候補地が挙げられました。
 しかし出来れば、80年間にわたって築いてきた地域との結びつきを大切にしたいと考えました。そのような試行錯誤のなかで、NTT西日本大阪病院との合併の話が挙がってきました。内科系の診療科が特に充実したNTT西日本大阪病院と一緒になれば大阪警察病院の診療レベルは一段と高くなります。また、2018年度の大阪警察病院で調べた患者さんの紹介先あるいは紹介元ともにNTT西日本大阪病院が最も多いのです。両病院が一緒になれば同じ病院内での紹介でいいわけですから患者さんには随分便利になると思われました。NTT西日本大阪病院の土地面積は大阪警察病院の2倍ありますので、両病院の職員が一緒になって、地域の皆様や医療機関とのご協力を頂いて、高いレベルの大きな病院を造ってゆくという考え方が固まってきました。
 そして、2018年7月にNTT西日本本社と契約を交わして、2019年 4月からNTT西日本大阪病院の事業譲渡を受けることになりましたが、一気に大きな病院を建てるわけにはゆきません。当面はNTT西日本大阪病院を第二大阪警察病院として、大阪警察病院と二病院体制で両病院の職員が一緒になって医療を進めてゆきます。
 一方、大阪警察病院と第二大阪警察病院、両病院の職員が一緒に働く新病院建設計画は担当委員と建設会社によって鋭意進められています。2021年3月現在で基本構想がまとめられて、設計、施工と進められ2024年中には竣工の予定になっています。
 
 新病院が出来上がるまでの数年間は御不便をおかけしますが、大阪警察病院が温かい心で、最先端の充実した医療を、この地で大きな規模で続けてゆくために通らねばならないステップとして御理解、御容認を頂けますように御願い申し上げます。

 

 越智理事長photo.jpg

警和会 理事長 越智 隆弘

沿革

2018年1月22日 医療法人 警和会設立
2018年4月1日 一般財団法人大阪府警察協会から大阪警察病院・北大阪警察病院・付属人間ドッククリニックを譲渡
2019年4月1日 第二大阪警察病院(旧NTT西日本大阪病院)譲受

評議員

役  名 氏  名 備  考
評議員 秋山 士郎 一般財団法人大阪府警察協会 理事長
評議員 今岡 真義 公益財団法人大阪成人病予防協会 会長
評議員 高杉 豊 公益財団法人大阪府保健医療財団 理事長
評議員 小杉 圭右 医療法人元仁會こすぎ内科クリニック 院長
評議員 西田 俊朗 独立行政法人地域医療機能推進機構 大阪病院 病院長
評議員 高橋 俊樹 医療法人沖縄徳州会 吹田徳州会病院 副院長
評議員 折井 宏 折井税理士事務所 所長
評議員 冨宅 恵 スター綜合法律事務所 弁護士

理事・監事

役  名 氏  名 備  考
理事長 越智 隆弘 第二大阪警察病院 院長
理 事 澤 芳樹 大阪警察病院 院長
理 事 正井 崇史 大阪警察病院 副院長
理 事 林田 賢治 第二大阪警察病院 副院長
理 事 森 崇 大阪警察病院 顧問
理 事 池邊 美佳 大阪警察病院 看護部長
理 事 黒川 三佳 大阪警察病院付属人間ドッククリニック センター長
監 事 山本 寛二 山本税理士事務所 所長
監 事 樋口 和寿 樋口公認会計士事務所 会計士

寄附行為

法人の主な施設

top