メインイメージ

ホーム > 医療関係者の方へ > 地域医療連携センター

地域医療連携センター

地域医療連携センターからのお知らせ

【神経内科】

【 皮膚科 】


【 小児科 】

医師不足につき初診の方については、当面の間、診療をお断りしております。

3月より、坂井部長が着任しております。 皮膚科のご紹介、ご予約に関しては今まで通り継続させていただきます。

医師不足につき当面の間、平日の待機業務は休止させていただきます。(土曜日は13時までは小児科医が待機します)

 

地域の皆様へ

1階地域医療連携センター(地域医療連絡担当)

 大阪警察病院では、基本方針の一つとして『地域への役割;地域の中核病院として、他の医療機関との連携を高め、住民の皆さまの健康を守ります』を掲げております。 1階の地域医療連携センターおいては、地域の医療機関(医院・診療所・病院など)や保健機関と協力し、診察や治療を行う病診連携・病病連携を推進しています。地域医療機関の先生からの紹介患者さん(外来受診依頼・検査依頼・入院依頼)の連携窓口業務を行なっております。

場所:正面玄関横

 

2階地域医療連携センター(医療相談室・看護相談室)

 在宅療養や入院中の患者さんやご家族の経済的な問題や療養中に生じるさまざまな問題を医療ソーシャルワーカー、看護師がお受けします。どうぞお気軽にご相談ください。

場所:寝台用エレベーター2階前

医療相談室地図.png     医療相談室前2.jpg                  

     

紹介状をご持参下さい!

 初診で当院を受診される患者さんは、できるだけ他の医療機関の医師から紹介状をご持参下さいますようお願い致します。当院のような病床数が200床以上の病院の場合においては、外来を初めて受診されます際に、他の医療機関の医師から紹介状を持参されますと、次のような利点があります。


【利点】
・初診時における保険外併用療養費 (当院:5,400円)の免除
・他の医療機関(医院・診療所など)の検査結果を当院の医師が参照

top

now tasks