ホーム > 当院を利用される方へ(ご利用案内) > がん診療について

がん診療について

当院は、「大阪府がん診療拠点病院」です。

others07.jpg    

当院は平成21年4月1日付で大阪府がん診療拠点病院に指定されています。
大阪府では、がん診療に関する実績があり、大阪府が定める要件を満たす病院を広く府民の方々にお知らせするため、『大阪府がん診療拠点病院』制度を創設しました。また、5大がん(肺がん、胃がん、肝がん、大腸がん、乳がん)すべてを診療する病院として、今も、大阪府がん診療拠点病院選定委員会での審査を経ながら、『大阪府がん診療拠点病院』を継続しています。

 

がん診療について

 

がん診療トピックス

大阪警察病院におけるがん診療の最新情報、特色や実績についてわかりやすくご説明しています。

甲状腺癌診療について(画像クリックで拡大します)

甲状腺がん.png

肺癌診療について(画像クリックで拡大します)

肺がん.png

 
 

がん相談支援センターのご紹介

看護師やソーシャルワーカーが対応いたします。

当院2階の医療相談室では、がんに関する質問や相談に対して、看護師やソーシャルワーカーが情報提供と問題解決のお手伝いをさせていただきます。
患者さん・ご家族様・当院に通院されていない患者さんからの相談もお受けしています。

主な相談内容はこちら

■がんに関する相談
■医療費や生活費など経済的に心配なことがある場合
■社会福祉制度、介護サービスについて
■入院生活での悩み事
■退院後の生活についての不安や悩み
■病気や障害と付き合いながらの生活に不自由を感じる場合
■誰に相談していいかわからないもの
(ご相談の内容によっては、担当部署・適切な機関をご案内いたします)

※秘密は厳守させて頂きます。 ※一人で悩まずお気軽にお話ください。

設置場所と運営時間

■2階寝台エレベーター前
■平日8:30~17:00 土曜8:30~12:00

リボンズハウスのご紹介  

リボンズハウスとは?

yjimage (1).jpg

平成24年7月2日より、リボンズハウスを開設いたしました。この「リボンズハウス」は、がん患者さん並びにご家族への様々な支援を目的とするNPO法人「キャンサーリボンズ」の活動の一環であり、この度当院も参画することとなりました。リボンズハウスでは、がん患者さんが抱える様々な悩みについて「がん化学療法認定看護師」がご相談に応じQOL(生活の質)の向上策や患者さん自らがネット活用や図書により知識が得られる環境を整えています。また、がん患者さんやご家族が不安解消のための相談や様々な情報を得るための場所として、がん関連の本の閲覧、ウイッグや帽子 などの展示、またインターネットサービスもございます。

リボンズ1.png   yjimage.jpg

 【リボンズハウス外観】            【インターネットサービス】      

リボンズハウスのウェブサイトはこちら

リボンズハウス内で看護相談を行っております。

がん化学療法認定看護師・緩和ケア認定看護師による看護相談です。お気軽にご利用ください。

yjimage (2).jpg

専門の看護師が以下の相談内容に対応しています。

■治療の選択に悩んでいる
■病気や治療に伴う症状(痛み、吐き気など)の対処方法が分からない
■抗がん剤治療に伴う症状(吐き気・脱毛など)について相談したい
■退院後の生活、家族、仕事のことで悩んでいる
■気持ちが落ち着かない、誰かに話を聞いて欲しい…など      

※毎週木曜日 10:00~15:00(予約不要)

12.jpg

リボンズハウス設置場所

リボンズハウス移設先.png

 当院2階耳鼻咽喉科と精神科・神経科の間のスペースです。

その他のリンク

がん医療相談で活用できるサイトへのリンクはこちら

緩和ケア研修会の修了者一覧はこちら

院内がん登録について

がん患者さんへの医療サービスの向上、院内におけるがん診療機能の評価・改善を図ることなどを目的として院内がん登録を行っています。またこれらのデータは2013年度から「院内がん登録全国集計」として、国立がんセンターへデータ提供しています。

2010年実績はこちら

2011年実績はこちら

2012年実績はこちら     ※2012年実績グラフ

2013年実績はこちら     ※2013年実績グラフ

2014年実績はこちら     ※2014年実績グラフ

 

レジメン(化学療法治療計画)について

※レジメン情報は平成28年10月現在の情報です

top

now tasks